【お金で学ぶさんすう®】京都のFPによる、 障がいのある子専門のお金の教室です。 お金と料理を教材に学び合い 生きる力と豊かな心を育みます。
*

一カ月暮らすには、何にいくら必要?

 

伊丹市にある放課後等ディサービスSALさんにて

小学生~社会人の方を対象に

一カ月の生活費をやり繰りする体験講座を開催させていただきました。

SALさんのHPは下記リンク先です。

http://dlfg.org/sal.htm

 

電気代、ガス代、水道代、食費・・・・。

生きていくにはお金が必要です。

生活に必要なお金は自動引落のものも多く含まれていて

お金が必要だという意識も低くなりがちです。

 

 

だからこそ、あえて一カ月の生活費のやり繰りを体験してもらおう!!

という講座です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな、とても頑張ってくれました!!

 

 

マネカレ企画さんのマネーポケットを使用した

お金の管理方法もご紹介させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校で勉強している知識が活かされてこそ

計算も出来るようになり、やり繰りも出来るようになっていきます。

皆さんには、頑張ってお金を上手に扱えるようになっていただきたいです!!