お金で学ぶさんすう®
*

こんだて作りで学ぶ「お金の大切さ」、「学校の勉強の活かし方」

img_3189

児童ディサービスSALさんにて、こども達向けの講座を開催しました。

お金の特性、計画的に使うために大切なルールを学ぶと同時に

学校の勉強は、どこでどのように活かされているのかを発見してもらう、とっても欲張りな講座です。

 

暮らしに必要不可欠な「食」をテーマに扱うことで、こども達が実感しやすいように工夫しています。

暮らしに身近な所から知識を見つけ出していくからこそ、

発見の喜びが知識を得る喜びとなり、その知識が暮らしで活きてきます。

 

img_3199_1

 

前回は夏に違うテーマでの講座を開催させていただきました。

その時も、小学生~社会人まで、幅広い層のこども達?が参加してくれたのですが

今回も同じく、幅広い層のご参加をいただきました。

冬休み前だったので、お年玉の使い方についてもお話しました。

 

 

 

卒業された先輩である社会人の方が講座に参加して下さったおかげで

働く事の大変さ、楽しさなどの、生の体験談をお話していただく事が出来ました。

卒業生のお話には、みんな真剣に耳を傾けていました。

 

最後は、皆さんに考えてもらったメニューを発表してもらいました!!

素晴らしい工夫がたくさんです!!

img_3198_1

 

いただいた感想です。

(お子さん)

・今日勉強したことが生活や勉強に役だっているとしり、お金を大切に使わないといけないこともしり、

勉強になりました。

・学校では学べない事が学べたので勉強になりましたし、社会で役立つなと思いました。

・学校よりもお金のつかいかたをしれてうれしかった。お金のやりかたとかいろいろしれた。

・予算に気を付けながら、買い物ができた。量、おいしそうなのか考えて買い物ができた。楽しかった。

・必要なものを買った後に楽しみの物を買ったり昼食のこんだてを考えたり、料理を現実でやってみたいと思います。

・今日発見できた事はれいぞうこのある物で料理をできるという事です!!いろんな話でよくわかりました。

勉強にもなりました。楽しかったです。

 

・料理で使う、家庭的なことでお金で使う方がまちがいや正しいことで内容がいっしょだと感じ、勉強になりました

(保護者の方)

・身近な事で考えるというのがわかりやすく、大人になって役立てていけると良いなと思いました。

・ただ単にお金の計算という事でなく、お料理から、又、生活に必要なもの、将来にかかる費用など、

こども達にわかりやすく説明していただけたのでよかったです。ありがとうございました。