【お金で学ぶさんすう®】京都のFPによる、 障がいのある子専門のお金の教室です。 お金と料理を教材に学び合い 生きる力と豊かな心を育みます。
*

繰り返し学習を楽しくするポイント

知識の定着には、繰り返しが重要です。
その繰り返しを、いかに楽しくするかが指導者側の悩みでもあります。

 

 

そこで、お金で学ぶさんすう教室で最も人気がある教材をご紹介します!!

 

 

自動販売機です。
手作り感満載です!!

 

蹴られても、叩かれても、投げられても、
もともとが段ボール箱なので
色々な意味で耐久性があります!!

 

 

 

 

お金を入れる、商品が出て来る、という単純構造で何度も繰り返し学べます。
実体験のあるお子さんが多いので理解も早いです。

 

 

お子さんの習熟度に合わせて、商品設定も、価格設定も自由自在です。

金種を覚える、という基本的な学びから、
位取りまで含めた金種・金額の練習も可能です。

ホンモノの自動販売機でお買物に行く事もあります。
10円玉を10枚入れれば、「100」と表示されるので
両替の勉強に役立ちます。

 

金種まで意識して、お金をきちんと入れているお子さんは意外と少ないです。
おうちの方に渡されたお金を、そのまま入れているだけでなく
お金の種類を少し意識出来るようにしてあげると、更なる学びに繋がります。

 

更に効果的にするには

・テンポ良く
・同じ事を何度も
・実生活で体験した事

 

を意識してみると良いでしょう。

 

最近は、お買物もどんどん機械化されています。
対人にこだわらなくても良い時代になってきました。

 

機械には、機械の良い所があります。
人には人の良い所があります。

 

どちらが良い・悪いではなく、
両方を上手に組み合わせて、大人もこどもも、楽しく学びましょう!!