お金で学ぶさんすう®
*

絶好調!!にご用心。

「児童会に立候補してくれました!!」

「授業でノート取ってました!!」

「教室で友達と会話してました!!」

 

「通級、必要ですかねぇ???」

と先生がおっしゃるほど、かなり好調なすべり出しでした!!

 

 

1週間で本領発揮です。

 

「もうしんどい、学校行きたくない、休みたい」

(やっぱり・・・・)

 

「通級も無いのに、1週間休まず教室で頑張ったんやで!!」

(やっぱり・・・。通級必要よね・・・・)

 

「ノート、頑張って書いたんやで!!」

(やっぱり・・・。おかしいと思った。今までノートなんて書いた事無いやんっ!!)

 

hikikomori_toukoukyohi

 

進級し、絵に描いたような「良い子」に変わりましたが

普段の行動から推測すると、明らかにおかしな行動でした。

それが、ほめる事盛りだくさんだったとしても・・・・。

 

周囲の大人が望む形に、無理やり自分を当てはめようとしただけ、だったんです。

いつかは、崩れる運命にあったんです。

 

こども達は、大人の期待にこたえようと本当に一生懸命です。

健気ですね(笑)

 

 

良かった事もあります。

自分の気持ちにウソをつかず、「つらい」と打ち明けてくれた事です。

 

以前は、「つらい」という事すら「ダメな事」と思っていたがゆえに

発熱やじんましんに繋がっていたのです。

自分の気持ちをきちんと伝えられるようになっているので、成長しているのです。

 

 

心の健康を取り戻す事は、学校で毎日勉強するよりも大切です。

勉強は、いくらでも取り戻せます。

ビリギャルの実例があります。

 

心が元気になるからこそ、目標も見つけられるのです。

目標があるからこそ、その手段である勉強にも力が入るのです。

 

 

3c6482218bdf2474218113fc569729b2_s

 

あえて、もう1つお伝えするならば、

勉強する場所を学校だけに限定しなくても大丈夫です。

 

ほんの少しの工夫で、

お子さんとコミュニケーションを取ながら、自宅で楽しく勉強出来る方法もあります!!

 

家事は、学校の教科学習の宝庫です!!

家にいてくれたら、家事やってくれる。ついでに勉強も出来てしまう。

学校に行くならば、きちんと学校で学ぶべき事を学んでくれる。

 

そう思えたら、親も気が楽になりませんか?

「一体どうするの??」

と思われた方、ぜひ下記リンク先をご参考になさって下さいね!!

こどもが「勉強って大切だね」と言ってくれる、魔法の学習方法とは?