【お金で学ぶさんすう®】京都のFPによる、 障がいのある子専門のお金の教室です。 お金と料理を教材に学び合い 生きる力と豊かな心を育みます。
*

お買物・お料理教室 開催レポート&ご感想(第2回 ゆうちょ財団助成活動事業)

教材はお金とお料理!!
ホンモノのお買い物、ホンモノのお料理で
お金とさんすうを勉強する生活実践講座!!
「第2回 これなら出来る!親子で身に付ける お料理力×やりくり力×さんすう力」
(ゆうちょ財団助成活動事業)
を開催しました。

 

 

「分かりやすい見通し表をつくっていただき、混乱なく参加出来ました!!」
「楽しかった、また行きたい」

 

1回目を開催した時には、こんなお声をいただき、
2回目はリピーターさんのご参加が半数以上でした!!

遠くからお越し下さった方もいらっしゃいました!!
とっても嬉しいです!!ありがとうございます!!

 

 

今回は、レタスシューマイとバナナケーキを作りました。
ボリュームたっぷり!!

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはバナナケーキ。
ケーキが美味しかったのはもちろんですが、牛乳パックが本当にスゴイんです!!
地元保護者サークルの、だんごやましなくらぶさんに教えていただきました!!

 

 

 

 

 

 

 

次回は8/5(土)、10:30~13:45に開催します。
詳細は、下記をクリックして下さい!!

 

一般財団法人ゆうちょ財団活動助成事業
『【第3回】これなら出来る!!親子で身に付ける やりくり力×お料理力×さんすう力』

 

 

 

 

 

 

いただいたご感想です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

お料理と算数だけでなく、「すべての学校の勉強を頑張って下さい。」と、最後にまとめて下さったのが、とてもすごいと思いました。手順も見やすく、集中できない子でも一人でできました。
大さじなど使わず全て「g」にしたレシピで道具を減らすアイデアやレタス半分を「1/2」と書かれていて大人なら何も思わず分かっていて説明を忘れがちだけれど・・・子どもは、1個か2個と思っていて


 


とは思わなかったことを、学校で習う書き方とスーパーの書き方が違うことまで教えて下さって、目からウロコでした!!

先生のアイデアに感動しました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の子とは ある程度 家でさせてるので そのおさらいや応用やコツをもらえたり 参加されてる方 見学の方との交流ができて有意義です
ライフスキルは計画的に育まないといけないですが、私の育った時代との違いもあり我流では足りない こういう講座が本当に助かります。
全体像の見えにくい凸凹の子に、知識や経験をつなげて意味づけを助けて下さっていると思います。

(RHさま)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回、楽しく参加していたので「2回目行く?(行くやろ?)」と聞いたら、まさかの「めんどくさいから(少し離れているので・・・)止めとくわ!」と返事が返ってきていましたが、実際来てみると、一生懸命説明も聞いていたと思いますし、楽しそうに作っていたので、来てよかったと思いました。
あとは、前回同様、家で実践してくれるともっと嬉しいです~
ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2回目の参加でしたが、このシステムにも慣れて取りくめていたと思いました。買い物はまだまだ課題だらけですが、お料理の量を測ったりすることは手際よくできてました。教室で使った道具を買って家でも作ってみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


楽しかった 100点 (小4 男子)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たのしかったしおもしろかったです  (小4 男子)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しゅうまいがおいしかった。
前回もきたけれど、ちがうたのしさがあじわえてよかった。
バナナケーキ大きかった
またくるね~  (小5 女子)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料理を作ったこと 食べた時おいしかったことです。レタスしゅうまいは、また家でも作りたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たのしかっです。(小1 女子)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・お金で数字、計算をまなびに応用するのは とても実用的でよいと思います
・子供たちが 自分で沸沸と料理を作り、おいしいと食べる姿はほほえましかったです
・親子一緒もいいですが親が一緒だと頼ってしまうので子供だけの参加も又勉強になるのではと思いました
障害の子供は親への依存はとても強いですが、親がいないと以外としっかり出来るのが不思議です

 (中村貞代 さま)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日初めて参加見学させていだきましたが お子様の状態や御母様の状態 進行の状態を見させていただきました
いろんなタイプの子供さんがおられるので大変だと思いましたが やはり躾のされているお子さんもおられるようで 日常生活の状態を見る事が出来良かったです。

 

 

ご感想は以上です。
ご協力、ありがとうございます!

「家事をさせたいとは思っているけれど、やらせると大変・・・(泣)」

 

そうなんです!!
お料理を含めた家事って、お子さんはやる気マンマンなんだけれど
やらせると散らかるし、時間かかるし、ハラハラするし、神経がすり減ります(笑)
こどものお手伝い、大変なのはオトナの方です!!(笑)

 

だからこそ、一度おうちの外で一緒にチャレンジしてみませんか?
次回8/5(土)は、知的障がいあるお子さんに限定して募集しています。
この機会にぜひ、ご参加下さいね!!

 

詳細は、下記をクリックして下さい!!

 

 

 

 

 

お申込み、お待ちしております!