【お金で学ぶさんすう®】京都のFPによる、 障がいのある子専門のお金の教室です。 お金と料理を教材に学び合い 生きる力と豊かな心を育みます。
*

ゆうちょ財団の助成活動対象に選ばれました!

来年度もお料理教室を開催します!

https://www.yu-cho-f.jp/kyotoku/kyotoku_index.html

 

私達の開催するお料理教室では、以下の3つを目指しています。

 

①お買物を通してお金を使える力を身に付けながら、お金の性質と数との関連を学ぶこと

②お料理を通して調理技術を身に付けながら、数や量を体感しながら学ぶこと

③現在進行形で暮らしの中で使う知識が、将来の働く力や教科学習の理解促進にも繋がると証明すること

 

 

4年生になっても、5年生になっても、6年生になっても・・・・。

1けたの足し算もできないお子さんを、

1年間でお買物が出来るように指導してきました。

もちろん、金額と金種は自分で判断してもらっています。

 

学校では1けたの足し算もまだ習得できていない様子ですが

「生活力が身に付いた」と、とても喜んでいただいています。

 

それだけでも充分な結果を出していると評価していただいています。

しかし、どうしても今の学校教育制度では

「教科学習」という壁を乗り越えなければなりません。

 

私達の暮らしは、教科ごとには成り立っていないので

正直、教科は知らなくても生活には支障が無いのですが・・・・(笑)

教科も概念なので、自由自在に作り出す事も可能なのですが・・・(笑)

 

「学校」という環境に身を置きながら勉強する以上、

国語や算数などの規定の教科にも繋がっている事が分かる方が

子ども達も先生も、保護者の方もみんな安心できて、嬉しいのではないかと考えています。

じゃあ、それも含めて結果として出せるようにしよう!!

それで、みんなが安心出来て、喜びに繋がるのであれば

充分、チャレンジする価値はあるはずです!!

 

 

昨年は3回のお料理教室の開催+報告会1回でした。

来年度は7回開催予定です。

 

 

子ども達が結果を出して、こども達が幸せになる事はもちろん

先生方も、保護者の方も、そして支援者の皆さんにも

みんな、みんな幸せになっていただけるように頑張ります!!