1. HOME
  2. ブログ
  3. ほめる事は、時にキケン

ほめる事は、時にキケン

学校に図鑑を持って行くと、
下の子はすでに落ち着きを取り戻していました。

私はどうやってこんなにも早く
落ちつきを取り戻せたのかかを分析・・・(笑)

何時間も考えて1つの共通点を見つけました。
それは「役立つ」という事です。
「役立つ」は「ありがとう」とセットです。

でも普段は「ほめる」に重点が置かれていました。
彼は誉められる事を望んでいなかったのですね。
「ほめる」は「評価」ですから・・・。

色々あったのですが、私が一番心配したのは担任の先生です。
「担任の先生が、とても落ち込んでいたから心配」
と私が話すと
「怒ってくれるのは優しいからやねんなぁ・・・」
と言って、
「明日学校に行きたい!!先生を元気にしたい!!」
と、お布団に入りました。

大好きな先生を助けたいのですね

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事