〒600-8127 京都市下京区梅湊町21-13 ひと・まち交流館京都2F京都市市民活動センター内 No.85

お金で学ぶさんすう®

~お金を知ることは、より良く生きること~

笑顔いっぱい、豊かな暮らし

経費の写真

役員ブログ

一番削ったらダメな経費

投稿日:

それはズバリ!!人件費です。

 

何年か前にそう教えてもらいました。
そりゃそうですよね。
朝から晩まで働いて、
給料ゼロだったら訴えられます・・・。

 

すっごく当たり前の事なのに
その当たり前すら
きちんと理解出来ていなかったのは
かつての自分自身です。

 

もう1つ教えてもらったことがあります。
「最低賃金を下回るものはボランティア」
だと・・・。

 

講演や授業のための教材づくりや資料作成をしている時間。
帳簿をつけたり決算を組んだりなど、事務仕事をしている時間。
企画を考えたり、チラシを作ったり、広報活動をする時間。
もちろん、当日の授業や講演で話す時間も・・・。

 

全て含めて、受け取った金額を費やした時間で割ってみて、
最低賃金を下回るときはボランティアだ
という判断指標を教えてもらいました。

 

私にとって、目からウロコでした。
同じお金の知識でも、
稼ぐことと使うことは全く違います。
私は数々の経理系資格を取得し、その仕事に従事して
「使うこと」や、活動の結果の記録には詳しくなりましたが
お金を稼ぐこと、経営することに関しては
知識も経験もゼロでした。

 

昔、お世話になっていた
京都市教育委員会のスチューデントシティ学習でも、
きちんと人件費も含めた経費を支払った上で
赤字だ、黒字だって言ってました。

 

利益を出せない会社は「赤字」です。
事業を継続出来ません。
事業を継続できなかったら、
失業者が出てしまいます。
そうなると、会社からも税金は払われず
もちろん失業者から税金なんて払ってもらえません。
すると、国や地方の財政も苦しくなります。

 

企業が何らかの事業をしてお金を受け取り、
もちろん人件費も含めて経費を払って利益を出すって、
企業にとっても、個人にとっても、社会全体にとっても
本当に大切な事なんだな・・・と改めて思います。

 

でも、世の中にはけっこう「無料」ってあふれていますよね。
私自身も、セミナーは無料か、
300円、500円が当たり前って思っていました。
相当な人数を集めないと、
会場費、交通費をまかなえないのはもちろん、
自分の人件費なんて夢のまた夢だと気付きました。

 

そうそう。
アプリも無料が当たり前って思っていました(笑)
アプリを自分達で作ってみて、
その値段にひっくり返りそうになりました💦💦
無料アプリであっても、維持費が必要なことも知りました。

 

すると「無料」って怖くないですか?
だって、収入ゼロってことですよ?
でも、企業だって、人間だって
生きて行くためには、お金が必要なんです。

 

長くなってきたのでこのへんで。

-役員ブログ
-, , , , , , ,

Copyright© お金で学ぶさんすう® , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.