1. HOME
  2. ブログ
  3. 京都市立白河総合支援学校 教職員研修(ゆうちょ財団助成活動事業)

京都市立白河総合支援学校 教職員研修(ゆうちょ財団助成活動事業)

白河総合支援学校研修の写真

連携校である京都市立白河総合支援学校さんで
教職員研修を実施させていただきました。

 

1年生、2年生、3年生それぞれの先生方のいらっしゃる教室と、
研究主任の先生方など、中心となる先生方との教室を
ZOOMでつなぐ形での研修でした。

 

研修中、音声や画像に気を配りながら走り回って下さる先生のお姿に
本当に頭が下がる思いでした。

 

研修は、お金で学ぶさんすうの理事である仲田が担当させていただきました。
「毎週すごく楽しいです!!学ばせてもらっています!!」
と話す仲田の言葉に、
先生方にとても良くしていただいている様子が伝わり
感謝の気持ちでいっぱいです。

 

生徒さん同士で学び合う校内文化で自主性が育まれていることや
積極的な発言が飛び交いやすい雰囲気があることにも感動しました。

 

ディスカッションでは、
キャッシュレス決済の話、生活に必要なお金の話などのほか
過去に実施されたお金の授業の話など
現場の先生ならではのご意見をお聞かせいただき
私達も多くを学ばせて頂きました。

 

研修が終了してもなお、
カリキュラム作りの議論はとどまることなく
「もうこんな時間!!」
と思うほど、あっという間に時が過ぎ去りました。

 

「教育は現場の先生方にお任せするのが一番!!」
と改めて実感しました。

 

これからも先生方のお力をお借りしながら
より良いカリキュラム作りを進めます。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

 

最後に、何と!!!
校内の農園芸科の生徒さんが育ててらっしゃるお野菜をいただきました~。
きゅうり、ツルムラサキ、三度豆(いんげん豆)、万願寺とうがらし(さすが京都!)
とても新鮮で、立派です!!
ありがたくいただきます!!

白河総合農園芸科の野菜の写真

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事