〒600-8127 京都市下京区梅湊町83-1  ひと・まち交流館京都2F京都市市民活動総合センター内

NPO法人 お金で学ぶさんすう®

~お金のバリアフリーをデザインします~

駄菓子屋さんの写真

けんぼさんによる写真ACからの写真

子どもの教育

初めてのおこづかいはいくら?(発達障害児のプチ家計管理までの道のり)①

更新日:

おこづかいの額は、
まず「何を本人に購入させるか」を決めます。
その時に「必要なもの」と「楽しみなもの」の
両方を含めます。

 

小学生ぐらいであれば文房具代、お菓子代が一般的です。
私の子も小学2年のとき、
週300円を本人に用途別に袋分けすることからスタートしました。

 

お菓子を買いたくても
文房具代をきちんとキープできることが学びの目的です。

-子どもの教育
-, , , , ,

Copyright© NPO法人 お金で学ぶさんすう® , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.