1. HOME
  2. ブログ
  3. 電子マネーの練習第一歩

電子マネーの練習第一歩

QRコード決済

電子マネーやカードを使用する上で一番困るのが
いくら入っているのかが、パッと見て分からないことです。

 

残高が分かりやすいのはQRコード決済です。
普段から使用しているスマホを使うので
操作になれていることも安心につながりやすいでしょう。

 

QRコード決済でも現金チャージが可能です。
コンビニのATMが使用できます。
おこづかいを渡すときも、電子マネーなら手数料無しで振替できてラクチンです。

 

ICカードは、残高を覚えておく必要があります。
予算オーバーを防ぐ視覚支援でもご紹介したアプリならば
ICカードを読ませてその場で残高が確認できます。

 

どの電子マネーを使うかは
どのお店を利用するかを基準に生活圏内で使いやすいものを選んでください。

 

お金を使う上で気を付けるべきことは
「所持金の範囲内で買い物をすること」です。
もっと大切なことは
「お金を使って生活を豊かにすること」です。
それこそが、本当の目的だったのではないでしょうか?

 

どうしても現金の理解が難しい場合は
いきなり電子マネーもアリだと思います。
手段と目的が入れ替わらないことが最も大切です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事