〒600-8127 京都市下京区梅湊町21-13 ひと・まち交流館京都2F京都市市民活動センター内 No.85

お金で学ぶさんすう®

~お金を知ることは、より良く生きること~

笑顔いっぱい、豊かな暮らし

おこづかい

財布の写真

お金の大切さを伝えるには?

「お金の大切さをなかなか理解出来ないんです」 「お金の価値を理解してくれないんです」 大切、価値など・・・。抽象的なことを子どもに伝えるのって難しいですよね。 子どもは働いて収入を得る機会がありません ...

散髪する子の写真

「予算分け」が出来たとしても・・・

お金のやりくりでは、「必要なもの」と「楽しみなもの」を分けて管理します。 予算を守ってお金を使えて、特に使い込みをしなくても安心とは言えません。   うちの子は、欲しいものを買うためのおこづ ...

保険の写真

子どもが朝起きてくれない!!にイライラしなくなった方法

いちおうお金の話です(笑)   朝、親も忙しいのに子どもが起きてくれないとイライラしちゃいます。 私も子どもが朝起きない事にイライラしていた時期がありましたが、今は寝てても放置しています(笑 ...

富士山の写真

1万円札を使えずじまいの修学旅行 ~どうする?子どものおこづかい~

お金は使いすぎると「何とかしなければ!!」という緊急度も意識も高くなりますが お金を全く使わない(使えない)のも課題です。   ある中学生がこんな質問をしてくれました。 「修学旅行でおこづか ...

通帳とATMの写真

おこづかいと生活費のギャップ ~どうする?子どものおこづかい~

初任給を1日で使い果たした卒業生という記事の中で、 学生時代のおこづかいと社会に出てから手にするお金には、 金額にも使い方にもかなりの開きがあること、 学生時代から少しずつお金を使う範囲を広げてあげる ...

お菓子の写真

子どもの大人買い  ~どうする?子どものおこづかい~

「渡したおこづかい、その日に全部使ってしまったんです!!」 お子さんのおこづかいの使い方について、わりとよくあるご相談です。 事例を1つご紹介します。 「1ヶ月分だからね」と言って渡したおこづかい10 ...

第 8回|お金の循環は「ありがとう」の循環

    8回目の連載テーマは『お金の循環は「ありがとう」の循環』です。

Copyright© お金で学ぶさんすう® , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.