〒600-8127 京都市下京区梅湊町83-1  ひと・まち交流館京都2F京都市市民活動総合センター内

NPO法人 お金で学ぶさんすう®

~お金のバリアフリーをデザインします~

就労

家計のイメージ写真

計算プリントよりも、電卓を使った方がいい理由

「定型発達の子よりも、障がいある子の方が出来るかも・・・・」 そう思った事は、1度や2度ではありません。   先日、私はレンタカーのキャンセル料を払いに行きました。 「前日キャンセルですので ...

【札幌講演会 ご受講者の声】障がいのある子のお金で学ぶさんすう®~数理解のしくみから見た計算力とやりくり力とは?~

2017年3/26(日)、特定非営利法人みらい号さま主催、 一般財団法人ゆうちょ財団さま、 一般社団法人自立のための生活経済教育推進協議会さま共催の講演会を、 北海道大学にて開催していただきました。 ...

実用新案権取得しました!!

知的障がい等ある方が、お買物をする時の手助けになります。 私の想いを理解し、ご協力下った教育委員会の先生方、 私と関わってくれた生徒達、 たくさんのアドバイスを下さった先輩方・・・。 多くの方のご協力 ...

3/26(日)障がいのある子のお金で学ぶさんすう®講演会です!!

  「ホントにこの勉強、この子に必要なのかな? 生きていく事を考えたら、もっと大切な勉強があるんじゃないかな?」 そうおっしゃった先生の言葉が、いつも頭の片隅にあります。 勉強は生きていくた ...

元受刑者のお金教育を担当します。

お金で学ぶさんすう®の住山志津枝です。 このたび、元受刑者の犯防止を目的とした更生施設 「ヒューマンハーバー大阪」で行われている教育事業「良心塾」で お金の授業を担当する事になりました。   ...

こどもが「勉強って大切だね」と言ってくれる、魔法の学習方法とは?

パパママ応援ガイドjimopyさんで、記事を掲載して頂きました。   □こどもが「勉強って大切だね」と言ってくれる、魔法の学習方法とは?   ちょっぴり、習い事疲れしちゃう事って無 ...

FPジャーナルに掲載していただきました(2017年3月号)

「パーソナルファイナンス教育」の特集記事にて、お金で学ぶさんすう®の取組を取材していただきました。 19名のFPによる、様々なお金教育の取組が掲載されています。 特別支援教育に取り組んでらっしゃるFP ...

地元の「ちいきこんだん会」でお話しました!!

「障がいある子どもの育ちを地域で支える」というテーマのもと、 地域こんだん会が地元の区役所で開催されました。 ざっくり100人近くの方が集まって下さったのではないかと思います。 想定外の人数に多さに、 ...

学校教科って何ですか?

赤色+青色=   さて、この問題。 何の教科に分類できるでしょうか?     +や=の記号が出ています。算数でしょうか? 色が出て来るから?図工?? 漢字が出てきますね。 ...

自立に必要な力はこれっ!!支援学校で一番に教わる事とは?

「自分の事は自分で出来るように」 多くのこども達は、こう言われて育つ事がほとんどではないでしょうか? でも、社会に出てから必要とされる力は、少し違う所にあるようです。     支援 ...

Copyright© NPO法人 お金で学ぶさんすう® , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.